メニュー

ビューホット治療について

ロゴモニター有り

ビューホットとは高周波(フラクショナルRF)の熱で、気になるにおいの元であるアポクリン汗腺を破壊する、スソワキガやワキガに対する最新の治療機器です。

有効率は90数パーセント以上と言われており(もちろん人によって再治療が必要となる方もありますが)、かつ痛みが少なく、跡がほとんどわからなくなることから注目を集めています。


 ビューホット治療の特徴

  1. 施術は約20分
    照射時間≒1層3秒(最大5層)片腋約10エリア。
  2. 切開しないRF技術
    メス不要のフラクショナルRFスタンプ。
  3. 他の治療後も可能
    低侵襲なので、マイクロウェーブ、ボトックス後や手術後でも施術可能。
  4. 術後制限無し
    術後固定は不要で、腫れ痛みもほとんど無いため周囲に気づかれません。

外科的ワキガ治療法の比較

 一般的な腋臭症・多汗症の手術レーザー装置による腋臭症・多汗症治療新腋臭症・多汗症治療ビューホット
麻酔 注射による局所麻酔 注射による局所麻酔 注射による局所麻酔
切開 あり あり なし
施術時間 80分~120分 50分前後 20分前後
術後ケア 1週間以上固定 必要なし 必要なし
入浴 固定中は患部をお湯につけられない 当日から全身シャワー浴が可能 当日から全身シャワー浴が可能
傷跡 切開の傷が残る ごく小さなもの(次第に消える) 痂疵形成がみられることがある
日常生活への支障 脱毛や色素沈着がある 熱傷や再発が懸念される 内出血や色素沈着が懸念される

 

cooling

Coolingプレートにより熱傷を抑えエクリン腺・アポクリン腺を選択的に凝縮

 ビューホットは、制汗剤の外用やボトックス注射と摘出手術の中間に位置する治療法です。


 当院は婦人科ですので、スソワキガ(陰部のワキガ)や乳輪ワキガを中心に行いますが、ワキと同時に悩んでいる方も多いため、ワキガ単独の方や同時にという方にも対応致します。

今までの婦人科手術で培った麻酔の経験を活かして、局所麻酔での施術がこわいという方には適切な全身麻酔を併用して行うことも可能です。

においが気になって今まで婦人科検診や乳がん検診も受けられなかったという方は同時に行うことも可能です。子宮がん検診や乳がん検診はセット価格で受けて頂くことが可能です。

術後の経過観察は遠隔診療で状態を見せて頂くことが可能なので、モニターの方でも頻繁な通院は不要なメリットがあります。

価格(スソワキガ、ワキガ単独)

税込32万4千円(局所麻酔や処方代含む:全身麻酔は別途)
(組み合わせや乳輪についてはセット価格あり)
(術後状態の写真を撮らせていただくモニター価格あり、ナース価格あり)

なお、治療の説明や同意に時間がかかりますのでいきなりの初診ではなく、必ず最初は無料メール相談または遠隔診療を利用して御相談下さい。
価格についてのお問い合わせも、受付への電話ではなくメール相談にてお問い合わせください。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME